むずむず症候群の治し方

【鉄分サプリ】貧血・妊娠時の鉄分補給に最適なヘム鉄サプリ選び|トップページ > むずむず症候群の治し方〜は鉄分不足と密接な関係がある

むずむず脚症候群の治し方の症状一覧と治療法

むずむず症候群,鉄分不足

 

むずむず症候群の原因としては、いくつかあると考えられています。

 

まず、多い原因とされている『鉄分不足』があげられ、鉄分は脳内神経伝達物質のドーパミンの元になるとされていて、鉄分が不足するとドーパミンも不足するといわれています。

 

ドーパミンは、脳の機能をスムーズに働かせる作用があり、減少すると脳に誤作動が起きて、神経疾患の一種であるむずむず症候群が起きると言われています。

 

続いて、『遺伝性』も考えられていて、同じ家系で起こることが多いとされています。

 

他にも、パーキンソン病・糖尿病・人工透析の治療を受けている・妊娠・抗うつ剤の服用などによって、むずむず症候群が併発される場合もあるといわれています。

 

夕方などになると症状がより起こりやすくなる!

 

むずむず症候群の特徴としては、夏やお風呂場など気温が高まったり夕方になると起こることが多いといわれていて、脚を動かしたり冷やしたりすることで落ち着くことも多いとされています。

 

人によって症状の感じ方は違うとされていますが、大体以下のような症状を訴えられる方が多いと言います。

 

〜むずむず症候群の症状一覧〜

 

むずむず症候群,鉄分不足

  • 脚がだるかったり火照る感じがする
  • 脚をつりやすい
  • 脚に虫が這うような感覚がする
  • 脚を動かしていないと落ち着かない

むずむず症候群は、うつ病に繋がる恐れもある!?

むずむず症候群,鉄分不足

むずむず症候群は、夕方など夜にかけて起こったり、脚を動かしていると落ち着くことが多いので、なかなか眠れずに不眠に繋がるケースも多いとされています。

 

不眠は、体や脳をしっかりと休ませることができないことから、体調不良やストレスにも繋がるとされていて、不安や落ち込みを起こすこともあるといわれています。

 

続いてしまうと、人によってはうつ病に発展することもあるといわれているなど、放っておくと脚の不快感だけでは終わらないと言えます。

むずむず脚症候群の多くの原因は鉄分不足も!

むずむず症候群,鉄分不足

鉄分不足からむずむず症候群が起きることが多く、鉄分を補うことで改善されるケースも多いとされているので、しっかりと鉄分補給をすることが一番大事な対策となります。

 

また、栄養のバランスを考えた食事やウォーキングなどの適度な運動も良いとされているので、併せて行っていくのも良いでしょう。

 

それでもおさまらない場合は、神経内科での治療が行えますので、その際は受診を行ってください。

 

以下のページも合わせて読むことで更に鉄分のことがわかります。

 

体がだるい原因は鉄分不足

 

鉄欠乏性貧血の症状・原因・対策

 

慢性的な肩こりや冷え性は鉄分不足が原因かも!

 

 

【鉄分サプリ】貧血・妊娠時の鉄分補給に最適なヘム鉄サプリ選び・トップページへ

page top