めまいや立ちくらみ

【鉄分サプリ】貧血・妊娠時の鉄分補給に最適なヘム鉄サプリ選び|トップページ > めまいや立ちくらみは、簡単な対策を繰り返すことで治まる!

めまいや立ちくらみの詳しい原因は?

めまい,立ちくらみ

めまいや立ちくらみは、酸欠状態によって起きるといわれていますが、めまいと立ちくらみでは少し原因が変わってきます。

 

まず、めまいは動作を加えずに立っていても起こることがあり、慢性的な酸素不足が原因とされています。

 

立ちくらみの場合は、急に体勢を変えたことで、脳への血流が不足することによる酸欠で起きるといわれています。

 

原因は少し変わってきますが、酸欠であることには変わりがなく、この酸欠は鉄分不足やストレスなどによる浅い呼吸も原因とされています。

あまりにひどいめまいの場合、メニエール病が原因の可能性もあるので要注意!

めまい,立ちくらみ

基本的に、めまいがする場合は貧血が原因とされていますが、立っていられないほど目の前が回っているようなひどいめまいや吐き気なども併発している場合は、内耳の疾患であるメニエール病の可能性があるとされています。

 

この場合は、貧血の治療では治らないとされていて、耳鼻咽喉科での治療を行う必要があるといわれています。

 

きちんと治療することで、改善していける疾患であるといわれていますので、疑いがある場合は受診してください。

めまいや立ちくらみへの対策を紹介!

めまいも立ちくらみも酸素不足なために、同様の対策で改善していきますが、立ちくらみは多くの場合で急激に体勢を変えないことで防げるとされているので、立ちくらみの場合はそちらも意識してみてください。

 

1.鉄分を補給する

 

めまい,立ちくらみ

酸素不足は、体内に酸素をめぐらせるヘモグロビンを作り出す『鉄分』が不足していることが原因とされています。

 

改善するためには、鉄分を補うと良いとされていますので、補給しやすいとされるサプリでの摂取をきちんと行いましょう。

 

2.定期的に深呼吸を行う

 

めまい,立ちくらみ

ストレス・口呼吸・猫背・締め付ける下着などから呼吸が浅くなりやすいとされていて、浅い呼吸では十分な酸素を取り込めないといわれています。

 

ここを解決するために定期的な深呼吸がおすすめされていて、リラックスしながら5秒間かけて鼻で吸ってから、口から7秒間かけて吐く方法を10回行うと良いとされています。

 

3.ツボ押し

 

めまい・立ちくらみといった貧血に、効果的とされる手のツボが二つあるので紹介します。

 

神門(しんもん)・・・薬指の下の手首の横に入っているシワ部分である神門を、軽く指圧すると貧血が抑えられるといいます。

太陵(たいりょう)・・・神門より内側にある手首の真ん中部分を指圧することで、血流改善から貧血が予防されるといわれています。

対策を繰り返すことで、きちんと治まります!

めまい,立ちくらみ

めまいや立ちくらみが頻繁に起きていると、「改善しないのでは?」と思ってしまいますが、きちんと原因があってそれに伴う対策を行えば改善されていきますから、安心してください。

 

期間については、1ヶ月など繰り返して続けることでめまいなどが治まってくると言いますから、根気強く対策を続けていくことも大事と言えそうです。

 

 

以下のページも合わせて読むことで更に鉄分のことがわかります。

 

貧血の原因と症状・その対策

 

体がだるい原因は鉄分不足

 

非ヘム鉄とヘム鉄の違いの種類と特徴

 

 

【鉄分サプリ】貧血・妊娠時の鉄分補給に最適なヘム鉄サプリ選び・トップページへ

page top