鉄分不足の症状と原因

体内での鉄分の役割とは?

鉄分不足,症状,原因

体内で鉄分は、酸素運搬・血流促進・免疫・神経伝達・代謝・コラーゲン生成といったことに関与しており、酸素や血流は体の機能維持に繋がることから、鉄分がないと健康維持が出来なくなるとされています。

 

また、体の健康だけではなく、脳の神経伝達にも関与していることから、鉄分は心の健康を左右するとも言われています。

 

他にも、美肌はもちろん美髪を維持するためには代謝やコラーゲン生成が必須とされていて、鉄分は女性の美しさをを支える栄養素であるとも考えれています。

 

鉄分不足の症状一覧と関連ページ

普段の生活であてはまる症状が多いほどに、鉄分不足が深刻化していると言われているので、是非チェックしてみてください。

鉄分不足,症状,原因

  • 立ちくらみ
  • めまい
  • 吐き気
  • 頭痛
  • 肩こり
  • 腰痛
  • 下痢
  • 便秘
  • 口内炎
  • 喉への不快感
  • だるさ
  • 食欲不振
  • 息切れ
  • 動悸

 

鉄分不足,症状,原因

  • 鼻水やくしゃみ
  • 風邪を引きやすい
  • 浮腫み
  • 脱毛
  • 湿疹
  • 肌トラブル(乾燥クマ小ジワなど)
  • 注意力低下
  • 記憶力低下
  • イライラ
  • 神経質
  • 月経血の増加
  • 月経痛の悪化
  • 子宮内膜症
  • 子宮筋腫

 

 

【鉄分不足の症状については以下を参考にしてください】
体がだるい原因は鉄分不足
髪のパサつきの原因は鉄分不足
生理中眠い・・原因は貧血気味かも
慢性的な肩こりや冷え性は鉄分不足が原因かも!

現代女性の鉄分不足の主な原因とは?

鉄分不足,症状,原因

鉄分は、吸収されにくい性質を持っていることから、食事などから十分な摂取が行えないために、他の栄養素よりも不足しやすいといわれています。

 

このことから、『偏った食事』や『ダイエット』を行っている場合は、鉄分はもちろん鉄分の吸収をサポートする栄養の摂取も行えないことで、鉄分不足に陥ってしまうと言えます。

 

また、女性の場合は『月経』で血液の元になる鉄分も一緒に排出されることから鉄分が失われることもあり、痔や子宮筋腫などによる出血過多でも鉄分は失われると言われています。

 

同時に、『妊娠中や授乳中』では、胎児の成長などで血液が必要となるために、血液の元になる鉄分が多く使われて、不足することもあるとされています。

 

他には、『汗をかくスポーツなど』でも汗によって鉄分は失われるとされていたり、『ストレス』も鉄分不足を引き起こすといわれており、ストレスを感じると鉄の吸収が極端に悪くなって不足傾向になると考えられています。

 

原因が重なって鉄分不足が起きている方も多いと言われていて、特に現代女性は多くの原因から鉄分がかなり不足しているとも言われています。

鉄分不足で補給すれば改善することができる

鉄分不足,症状,原因鉄分不足によって、あらゆる症状が出てしまっている方も多いといわれていますが、鉄分をしっかりと補うことができれば改善するとも言われています。

 

注意点としては、不足をすぐに補うためにも補いやすいサプリで摂取することが大事となり、鉄分サプリはヘム鉄100%のものが良いです。

 

こちらであれば、体内利用がすぐにされるといわれているので、早めに症状がおさまって比較的すぐに健康的な生活を送れるようになります。

 

以下ページも読むとさらに鉄分不足に関することが分ります。

 

美めぐり習慣のオススメ理由と口コミまとめ

 

非ヘム鉄とヘム鉄の違いの種類と特徴

 

 

【鉄分サプリ】貧血・妊娠時の鉄分補給に最適なヘム鉄サプリ選び・トップページへ

page top